読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
早稲田大学テトリス研究会(ワセテト)のブログ・。・

2014年お疲れ様でした!

 締めくくりの挨拶をしろとの命令が下ったので記事を書くことになりました。

 今年はどんな1年でしたでしょうか?ワセテトは様々なことがあり、飛躍の年となりました。締めくくり放送に参加していなかったのでニコ生の内容と被りがあるかもしれませんが、年初めから振り返ってみます。

 

 ワセテトの活動の前に今年の2月6日、この日はぷよぷよテトリスの発売がありました。このゲームはワセテト主催のイベントだけでなく先のRed Bull 5Gでも使用され、テトリス界飛躍の立役者とも言えます。このゲームは(いい意味でも悪い意味でも)テトリスの歴史に残るゲームなのではないかと思います。

 

 4月にはワセテト初の新歓大会を行いました。当日は会場に使用する予定だった学生会館が休館日だったなどのトラブルもありましたが、多くの方に参加いただいてとてもにぎわいました。

 

 5月には通常活動をやり始めました。最初はほとんど人が来ないという事態も多々ありましたが、半年経って今では恒例の飯テロ活動や多人数でのリアルスワップなどのプレイもできるようになりとても有意義(?)な活動をできたと思います。

 

 8月、われわれのサークルのOBであるぴろさんの提案でぷよぷよテトリス交流会を行いました。ぷよぷよ連盟の方やぷよぷよ戦術技術開発研究所の方にも色々な協力をいただいて、テトリス講座やぷよぷよ講座・リアルスワップの大会などが行えました。改めて様々な方の支えがあって活動ができているのだと実感しましたし、とてもいい交流会ができたのではないかと思います。そしてワセテトの十八番であるリアルスワップの歴史はここで幕が開くのだ!

 

 11月には早稲田祭で大会を開催しました。今年は対戦のマッチングシステムに問題があり色々な方の不満を招いてしまった点もありましたが、なんとか戦技研とのコラボイベントも含めて最後まで進行することができました。反省点はまだまだありますが、このワセテトの起源でもある大会をまた開催できたことは大変うれしいですし、また一歩前進できたんだという気持ちでした。11さんっていったい誰だったんだ・・・

 

 12月にはRed Bull 5Gの決勝戦があり、ワセテトからはHBM選手が出場しとても見ごたえのあるプレイを見せてもらえました。この大会は演出などにもこだわっていて、観戦者としてはもちろん、早稲田祭で大会を開いている立場としてとても見ごたえがある印象深い大会となりました。

 

 そして年末、われわれは新たなイベントの開催を目指して動き始めています。来年の開催となりますが、たくさんの方に参加いただければなと思っています。

 

 最後になりますが、今年のワセテトは大きく飛躍した年となりました。それは多くの方々の支えがあったからこそのものだと思いますし、感謝はしてもしきれないですが、ここで改めて感謝を申し上げます。ありがとうございました。

 それでは皆様よいお年をお迎えください。

 

 おまけ

 ワセテトの飯テロは永久に不滅です。(代表が以前にいただいたお蕎麦です。年越しそばとして上げさせていただきます。)

f:id:waseteto:20141230023757j:plain

 

(ワセテト代表 せふ)